施工実績

当社で手掛けてきた主要工事をご紹介致します。

河川工事

由良川栗町地区他堤防裏法補強工事

発注者:国土交通省近畿地方整備局福知山河川国道事務所

工事種類:築堤・護岸

工期:令和2年8月~令和3年4月

本工事は、国土強靭化事業の一環として、由良川の堤防補強工事の施工を行いました。
増水した河川の水が堤防を越流すると川裏側の堤防法尻を洗堀しそれが堤防決壊の原因となるため、 洗堀を防止するため川裏側の堤防法尻にコンクリートブロックを設置しました。
全長2.2kmにおよぶ広範囲でしたが、工期内に施工を完了しました。

由良川下流公庄地区掘削他工事

発注者:国土交通省近畿地方整備局福知山河川国道事務所

工事種類:河道堀削

工期:令和2年5月~令和2年12月

国土強靭化事業の一環として、由良川の整備工事の施工を行いました。
河川内に堆積した土砂を撤去する工事でしたが、ICT技術の全面的な活用を行い、円滑に施工を進めることができました。
また、一部未施工箇所の堤防天端のアスファルト舗装も施工を行いました。

阿良須地区井戸前護岸工事

発注者:国土交通省近畿地方整備局福知山河川国道事務所

工事種類:築堤・護岸

工期:令和元年9月~令和3年1月

国土強靭化事業の一環として、大江町阿良須地区の堤防補強工事の施工を行いました。
既設堤防にコンクリートブロックを設置して連結を行う事により、河川増水時に堤防の崩壊を防ぐ工事です。
発注者の要望により、出水期までの完成を求められましたが、他工事業者や地元への調整をしっかり行う事により、 円滑に工事を進める事ができ、出水期までに施工を完成する事ができました。
また、水路工事も行いましたが、途中、構造変更に伴い工事中断を余儀なくされましたが、協力業者との調整を図り、円滑に施工を行いました。

段畑地区堤外水路取付け他工事

発注者:国土交通省近畿地方整備局福知山河川国道事務所

工事種類:築堤・護岸

工期:令和元年9月~令和2年3月

新設された『段畑樋門』の堤外水路、樋門周辺護岸の施工と撤去される『旧段畑樋門』の仮堤防締切を施工しました。
堤外水路は間知ブロック張、連節ブロック張の施工を行い、樋門周辺護岸は大型覆土式連結ブロック張、植生工(張芝)の施工を行いました。
仮堤防締切は盛土を施工したのち、川表側を連節ブロック張、川裏側をブロックマット張で堤体補強を行いました。
付属工事として根固めブロック工、アスファルト舗装工、情報管路工等も施工しました。

阿良須地区長井前護岸他工事

発注者:国土交通省近畿地方整備局福知山河川国道事務所

工事種類:築堤・護岸

工期:令和元年8月~令和2年3月

一級河川由良川の治水事業の一環として築堤及び護岸工事の施工を行いました。
上流部では法覆護岸工(覆土式大型連結ブロック張、川表川裏階段、張芝による植生工)、付帯道路工(管理通路の敷砕石、水路工)、堤防天端の敷砕石を施工しました。
下流部では国道175号線からの出入り口部の盛土工事と並行し、その範囲内に仮設工事用坂路を施工しました。
他7案件の関連工事があり、相互間調整を行いながらの施工となりました。

管内一円(安場川他)平成30年発生土木災害復旧工事 他

発注者:京都府中丹東土木事務所

工事種類:護岸

工期:令和元年7月~令和2年1月

平成30年に発生した災害の復旧工事を行いました。
5地区の点在工事であり、各地区において、施工箇所が非常に狭かったり、降雨による増水等、困難を極めましたが、当初の計画に竣工を迎えました。

久田美地区護岸災害復旧工事

発注者:国土交通省近畿地方整備局福知山河川国道事務所

工事種類:護岸

工期:平成30年10月~平成31年3月

過年度の水害により崩落した護岸の復旧工事を施工しました。
契約後、根本的な設計の見直しが行われ、資機材調達に苦慮しましたが、迅速な対応の結果、工期内竣工を迎えました。
これを評価され、優良工事等施工者(工事)事務所長表彰を受賞しました。

阿良須地区中流築堤工事

発注者:国土交通省近畿地方整備局福知山河川国道事務所

工事種類:築堤

工期:平成30年3月~平成31年3月

阿良須地区に計画された1,200mの堤防の内300mを、施工しました。
当社における初めての全面ICT施工でしたが、円滑に工事を進めることが出来ました。
施工中、豪雨災害により被災した堤防の緊急補修を行い、福知山河川国道事務所長より感謝状が授与されました。

阿良須地区引谷川樋門築造工事

発注者:国土交通省近畿地方整備局福知山河川国道事務所

工事種類:樋門

工期:平成29年11月~令和元年7月

阿良須地区において、国土交通省が進める河川防災事業の最初の工事として、樋門築造と堤外水路を施工しました。
事業開始により、地元の憂慮を取り除く為、要望や質問に対し丁寧な対応で施工しました。

八戸地川 地域防災対策(緊急河川整備)工事 他

発注者:京都府中丹東土木事務所

工事種類:護岸

工期:平成29年10月~平成30年6月

八戸地川の整備を1,330mにわたり施工しました。
現状の河床勾配を逆方向に変える極めて困難な工事でした。

榎原川 河川等災害関連(河川関連)工事

発注者:京都府中丹西土木事務所

工事種類:護岸

工期:平成27年7月~平成28年3月

前年度の台風により被災した河川の災害復旧工事を施工しました。
1河川内に被災箇所が被災箇所が21ヵ所点在する工事でしたが、各地区で丁寧な対応を行い迅速に工事を進め、早期に竣工させ、優良工事表彰奨励賞を受賞しました。

由良川中流河道整備工事

発注者:国土交通省近畿地方整備局福知山河川国道事務所

工事種類:河道掘削、他

工期:平成27年4月~平成28年3月

由良川中流域において河道の掘削整備を施工しました。
工事期間中、他地区で、堤防乗越道路、井堰復旧等の追加施工も施工しました。
優良工事等施工者(工事)事務所長表彰を受賞しました。

宮川 通常砂防工事

発注者:京都府中丹東土木事務所

工事種類:砂防

工期:平成23年3月~平成23年12月

砂防ダム本体と2基の垂直壁で構成された、宮川砂防堰堤。
3期に分離して発注された本堤は、幅64.7m 高さ17.5mになる雄大なものです。
本堤のコンクリート総量は約2,700m3。その内、当社が2期の施工で70%に相当する1,900m3を施工しました。
また、支流へ繋がる連絡道路も施工しました。

平成19年度北有路地区築堤その2工事

発注者:国土交通省近畿地方整備局福知山河川国道事務所

工事種類:築堤

工期:平成20年2月~平成20年12月

由良川防水事業の築堤工事を施工しました。盛土の施工管理では、当時先端の「GNSSを用いた盛土の締固め管理」を採用しました。
現場見学会に協力するなど、発注者との信頼関係を築くことができ優良工事等施工者(工事)事務所長表彰を受賞しました。